更新情報

リリース 2014.08.29

熊谷紙業による古紙回収の流れについて

熊谷紙業では、ダンボールや新聞、雑誌などの不要となった古紙を回収しております。


熊谷紙業の工場の様子

工場や、配送業者、店舗やオフィスや、各行政施設、学校、新聞販売店、古紙回収業者様で排出される再生可能古紙を、熊谷紙業のパッカー車が回収に伺っております。

古紙回収の流れは以下の流れにて行っております。

①古紙を回収し、工場まで輸送するダンボールや新聞、雑誌などの不要となった古紙を回収し、工場に輸送します。

②古紙をコンベアに乗せる回収した古紙をコンベアに乗せます。

③古紙をプレス処理するコンベアから流れてくる古紙を、プレス処理機にてプレス処理します。

④製紙工場に輸送してリサイクルされるプレス処理した古紙を製紙工場に輸送し、古紙がリサイクルされます。

回収の流れに関しては以下の動画でも説明しております。

◼︎ 回収エリアについて

古紙・機密文書の回収エリアは上記のマップの通りで、埼玉県の南部・北部を含む全域、東京都の全域、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県、神奈川県などにも回収に伺っております。