更新情報

お役立ち情報 2015.01.31

学校向け放置(廃棄)自転車回収について

熊谷紙業では、古紙や機密文章などの紙類の回収の他に、アルミ缶などのアルミ類や、ステンレス製の廃棄品の回収も行っております。

最近では、大学などの学校向けに、放置(廃棄)自転車回収の回収の依頼も受けることが多くなってきました。

学校向けには、卒業する学生が、そのまま学校の駐輪場に自転車を置いたまま卒業してしまうことが多いようで、放置(廃棄)自転車がたまってしまうことがよくあるようです。

そこで、年度の切り替えシーズンなどで、駐輪場のスペースをつくるため、依頼主様の了解のもと学校様に向けた自転車の回収を行っております。

放置自転車にお困りの学校様がいらした場合は、ぜひご相談ください。

また、学校様には、古紙や機密文章回収の他、使わなくなったパソコン(バージョンの古くなった旧パソコンなど)の回収も行っておりますので、廃棄にお困りなものがあれば、ご相談ください。

回収エリアについて