更新情報

新着ニュース 2021.02.28

3月1日古河工場オープン

本日茨城県丘里工業団地内に古河工場がオープンしました。

いよいよ本日から茨城県古河市丘里工業団地内にて古河工場がオープンしました。

営業時間はAM8時~PM5時00分です。

これからどのくらいお客案様がきていただけるか期待しちゃいます!

こちらが古河工場入口周辺となります。

入口の幅には余裕があります。

トラックスケールに乗った4tパッカー車です。

業者様向けにつくられましたので大型車やコンテナ車も乗れてしまうくらい大きなものになります。



計量システム付近です。

古紙を降ろし終わりましたら、事務所までお越しください。

ただいま来場していただいたお客様先着順に記念品をお渡ししております。

中身は来ていただいてからのお楽しみとなります。

工場内の途中経過です。

初日からたくさんの持込をしていただきました。

ありがとうございます。

今後もどうぞ宜しくお願いします。

古河工場 住所:茨城県古河市丘里11-2           

電話番号0280-33-3566  担当高橋

新着ニュース 2021.01.13

2人の新入社員?

昨年の春から2匹の社員が当社に仲間入りしましたので、 ご紹介いたします🐕

名前:レオ

雑種犬  ♂  2020年2月17生                      

特徴:黒・茶色い首輪 性格:マイペース・照れ屋さん 好きなもの:お昼寝・ 紙管

名前:サクラ

雑種犬 ♀ 2020年2月17日生

特徴:茶・赤い首輪 性格:おてんば・寂しがりや 好きなもの:タオル・散歩

日中は社内を自由に動きまわっているので、

(フェンスはしてありますので、苦手な方でもご安心ください😌)

フロント付近に居る際は大きな声で吠えてしまう可能があります。

来社していただく際には、驚かせてしまうかもしれませんが、

ご了承いただけますと幸いです。

新着ニュース 2021.01.06

新年の挨拶と年末行事の報告

2021年あけましておめでとうございます

昨年の12月30日に毎年恒例になりましたごみ拾いを社員一同実施しました。
そのときの報告をさせていただきます。
毎年年末になると慌ただしい気分となりますが、去年の年末はいつもと違う雰囲気がありました。
皆様も知っているようにコロナの影響が徐々にですがありました。
毎年12月ともなると集団資源回収や企業回収が嵐のような忙しさで、あっというまに過ぎてしまっていたのですが、それが全くないような状況でした。2021年はコロナの影響が少しでも緩和していればよいでね。                                                                         それでは本題のごみ拾いの報告をさせていただきます。歩いているとあることに気づきました。 はい、わかりやすいほどたばこの吸い殻ごみが、みあたりません。昨年の4月から飲食店での禁煙がルール化されて、コンビニにも灰皿自体がない店舗が増えてきました。これはたばこをやめてしまった人が多くなった結果ですかね。ちなみに私自身はたばこをやめておりません。アイコスに変更したぐらいです。                               いつかやめられる日がくるのでしょうか?また去年のコロナ渦に象徴されるようなごみがたくさんありました。 そうです、使い捨てマスクたちです。一昨年は一回もみられないごみでしたが、ニュースでも問題とされていたマスクごみがこんなに発見されるとは・・・  うーん、さすがに衛生でないようなと恐る恐る拾い上げ、ごみ袋にいれていきます。皆様はぜひマスクのポイ捨てはしないでくださいね。   さらに歩いてごみを拾っていると、ん?これはなんだ、ふたの空いていないカップラーメンが2個並べて捨ててありました。これはごみなのかと一瞬迷いましたが、取り合えずごみとして持ち帰ってきました。あとで食べようとして置いておいた人、ごめんなさい。賞味期限がだいぶ過ぎていたので大丈夫だと思います・・・・・まあこんなふうに歩いてごみ拾いをしていると、いろいろな予想外のものまで捨ててあったりします。

ごみ拾いをしていると皆さまも経験があると思いますが変な植物の種などが服やズボンについてきます。あー 取るのが面倒くさい。種をつけて歩いているとチクチクする。あんなこんなで思った以上に時間がかかります。        約一時間こんな活動して終わったころには皆さんすがすがしい気持ちになっているのでありました。

                      

                     

      

ニュース 2020.01.07

2020年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

昨年も皆様に大変お世話になりました。

 

 さて、昨年の最終日の話になりますが、

毎年恒例の近隣の清掃活動を行いました。

この日、午前中はあいにくの雨になりましたが、

午後からは無事晴れ模様に。

事務所の清掃も終えて活動開始です。

弊社の周辺を分散してゴミ拾いへ。

 

道沿いに落ちているゴミの多くはタバコの吸い殻やペットボトル、缶の飲料容器です。

 

いかにポイ捨てをされているか、ということですね・・・。

 

弊社の工場でも紙を扱う上で紙片などが近隣の田畑にご迷惑にならないように、

と朝晩清掃を行っておりますが、

 

それでもゴミが落ちていますのでこれからも徹底した清掃作業を行っていきたいです。

近くの草むらにはやたら刺々しい木の下にコンビニ弁当の容器があったり、

この時期特有のひっつき虫などで少し痛い思いをしながらも無事清掃活動完了です。

 

最後に全員で成果を写真に。

 

普段見ている風景の中にこれだけのゴミがあったわけで、何とも残念なことです。

 

とはいえこれだけ集めてきれいにできたのも事実で達成感も大きいものでした。

それでは皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ニュース 2019.12.20

一般の方の持込みについての広告バナーを追加致しました ↓

ニュース 2019.05.07

サンデー毎日5月7日号に弊社代表のインタビューが掲載されました。

週刊毎日2019年5月7日号「会社の流儀」欄に弊社代表取締役のインタビューが掲載されました。
弊社が思い描いている未来へのビジョン、雇用対策等が
語られています。興味がございましたら、是非一読ください!!!

こちらをクリック!(掲載記事に直接飛びます)

ニュース 2019.03.01

販促EXPOへ行ってきました。

先日、幕張メッセで行われた「販促EXPO」へ行ってきました。
車で5時間・・・久しぶりの雨(途中みぞれ)・・・
ツイてなさすぎです・・・

苦難を乗り越え

着きました。幕張メッセへ!

インフルエンザが流行っている時期にこの人込み(笑)
マスクを装着していざ!
今より更に紙の回収をさせてもらえる様に販促グッズを作成出来たらいいなぁと思っています。あわよくば展示会に来ている業者さんから段ボールをもらえないかと・・・

その甲斐あって、後日たくさんの方にご連絡頂きました。
人とお話する事はやっぱり楽しいですね。
「あっ」という間に閉館時間となってしまいました。

帰りに面白い風景があったのでパシャリ📷

喫煙所(笑)
奥さんの買い物を待っているお父さんみたい(笑)

もう一枚パシャリ📷

娘が最近、野球好きなので良かれと思ったのですが・・・
日本ハムファンでした( ノД`)シクシク…

車の運転や屋内を歩き回って疲れましたが充実した楽しい一日となりました。

2月も終わりですが、まだまだ朝晩は冷えますので寒暖差で体調を崩さない様にしてくださいね。
これからも営業に精を出していきますので、もし、お会いしたら暖かい目で対応して下さい!
熊谷紙業 営業部 飯塚でした。

ニュース 2018.12.28

近隣のゴミ拾いを実施しました。

こんにちは!

新入社員が2人入り、ちょっとだけ先輩風を吹かせている飯塚です。

 

早いもので年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

今年も沢山のご縁を頂き、誠にありがとうございました。

来年も、さらに良いご縁を頂けるよう誠心誠意努力するつもりで頑張らさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、営業部(数人逃げましたが(笑))は今年も恒例のゴミ拾いを行いました。

 

 

まず、会社を出てすぐに発見!!ダンボールを・・・(汗

ごめんなさい・・・もうね・・・うちから飛んだやつですよね・・・

 

気を取り直して。

会社からしばらく行くと道に面した田圃があるのですが、缶・ビニール・煙草の吸殻が落ちてる落ちてる。

「みなさんポイ捨てはやめましょう!」と叫びたくなるほど・・・

 

 

赤城おろしやドロボウ草にも負けずに頑張った精鋭達です!

 

 

1時間程、会社のまわりのゴミを拾いました。

結構落ちてるものですねぇ・・・

 

 

ドライバーさんも洗車をしています。

いつも綺麗な車で事故の無い様に気を付けて下さいね!

 

 

しっかりと大掃除をして一年の汚れを落とし、心機一転してお正月を迎えようと思います。

 

それでは皆様、良いお年を!

新着ニュース 2018.06.22

環境展2018

取引先企業様よりご招待をいただいて、5月22日(火)~5月25日(金)に開催された「環境展2018」に参加してきました!

この環境展では資源リサイクルから廃棄物処理関連企業の取り組みや製品紹介、各行政の取り組みの紹介や大学の研究発表などの展示が行われていました。「紙のリサイクル」で循環型社会への貢献を目指しているなかで、こうして環境問題・資源の活用について紙以外にもプラスチック、廃油など広く業界全体を見てみる機会に触れることで、改めて私たち熊谷紙業が取り組める環境活動や社会的責任を再考することができました。

 

 

 

研究発表や行政・団体の新しいアイデアなどにハッとさせられたり、重機などの展示コーナーで、仕事にまったく使わない重機やいろいろな機材に夢中で見入っちゃいました!!

私たちリサイクルの企業としては、分別・洗浄や圧縮梱包など、新しいニーズに応えた機器や、カスタマイズ例などメーカーの説明にもすごく興味を持ちました。

持続可能な循環型社会の構築・・・私たちも日々日々どんなことができるのかを考えてアンテナを張り、一端を担う企業として成長・発展を目指していきたいと改めて想いを強くしました!

 

 

 

 

新着ニュース 2018.06.22

クラウドコンピューティングの説明会に行ってきました

取引先業者様よりご招待をいただき、クラウドコンピューティングに関するセミナーへ参加してきました。

 

私たちの仕事は取引先様から段ボール等古紙を回収することですが、ざっくりした流れでは①回収のご依頼の受注→②配車→③回収作業→④計量・伝票作成→⑤品物の受け入れ・管理といった感じになっています。

この流れの中に、回収作業を行うドライバー部門、お客様の窓口となる営業部、事務部、品物の受入保管・加工・出荷を行う工場部門があり、取引先様にとってより良いサービスを提供するために各部署の連携をスムーズにしたり、はたまたそれぞれの部署内での業務を効率化したりといったアイデアを日々出し合っているわけです。

 

今回のセミナーでは、そんな業務の改善につなげるためのITツールの導入事例などを聞いてきました!

データをクラウド管理して作業者それぞれがアクセスし共有したり、スケジュール管理ツールを共有して会議予定の調整や配車をしやすくしたり、顧客情報の管理の安全性を高めつつも配車ルート作成や伝票管理も紐づけて一括管理したり、離れた場所の部員とテレビ電話で会議したりチャットで会議しつつログとして残したり…

ツールの説明とともに導入事例を聞いて「なるほど便利だなぁ」「ウチにも当てはまるなぁ」と感心しきりで、面白かったです。

 

ここ数年でますます関心を集めるIT化、こんなこともできるんだ!といった発見がたくさんありました。同時にこういったITツールを魔法の道具と思うのでなく、大事なのは、いまの自分たちの仕事がどうなっているのか・もっとよくできる所がないのか。それをよく考えて、アイデアや必要性ありきでのツールの活用を考えなくてはなりませんね!

 

これからも、お客様からの荷物の預かり~お会計、荷物の管理でより迅速・正確なサービスを提供するべく、いろいろな視点から仕事の改善を考えていきます!